会社沿革

当社は㈱石建組の初代社長 石建力夫が子会社として昭和47年に㈲興国建設を設立しました。設立当初は主に石建組の下請を行っていましたが、次第に公共工事の仕事を受注できるようになり、道路や災害復旧等の土木工事に携わってきました。時代も変わり公共工事の減少に伴い、石建組を吸収合併しました。現社長 石建守が石建組の名前を残したいという思いから、平成30年7月に社名を変更し現在に至っています。

会社沿革
昭和47年9月

有限会社興国建設
高知県安芸市矢ノ丸二丁目7番13号

昭和47年10月

一般建設業許可 土木工事業 取得

昭和57年7月

一般建設業許可 水道施設工事業 取得

平成元年9月

一般建設業許可から特定建設業許可に許可換え

平成5年12月

特定建設業許可 とび・土工工事業 取得

平成24年10月

ISO9001認証取得

平成25年4月

高知県建設業BCP認定

平成26年4月

高知県南海トラフ地震対策優良取組事業所認定

平成27年4月

株式会社興国建設に商号変更

平成27年7月

株式会社石建組を吸収合併

平成27年11月

会社移転 高知県安芸市土居12番1

平成29年10月

ISO14001認証取得

平成30年7月

株式会社 石建組に社名変更

令和元年6月

特定建設業許可 解体工事業 取得

令和元年9月

高知県ワークライフバランス推進企業認証【健康経営部門】